固定電話なしでインターネットに接続できる方法とは?

アパートやマンション住まいの場合、部屋に固定電話が設置されていない方はそれほど多くはないようです。また、「固定電話がないとインターネットに接続できないんじゃないの?」とお思いの方もいるかもしれません。

インターネット接続と言えば、やはりNTTのフレッツが有名です。従来の「Bフレッツ」は固定電話の回線を利用してインターネットに接続していました。

しかし現在主流となっている「フレッツ光」なら、固定電話なしでもインターネットを利用することができるようになりました。

フレッツ光を利用するための3つのポイントを紹介!

フレッツ光の詳細・利用は、こちらのページから確認することができます。今なら期間限定でキャッシュバックキャンペーンも実施中で、最大6万円のキャッシュバックが適用されます。固定電話なしでインターネットの利用を検討している方は、早めにチェックしておきましょう!

フレッツ光の利用は、メールで申し込みすることができます。メールでお住いの住所や連絡先を入力した後で、担当者から連絡が来ますので、以下の3つのポイントについて相談しながら決めましょう。

フレッツ光のプランを決めよう

フレッツ光には、利用料金が完全定額、または2段階定額などのプランの他に、利用する環境が戸建てか集合住宅課によってもプラン内容が変わります。今住んでいる自宅の環境や利用料金などについて相談しましょう。

利用するプロバイダーを決めよう

プロバイダーとは、インターネット環境を提供するNTTのフレッツ光と、自宅のパソコンとをつなぐサービスのことです。固定電話なしでインターネットに接続するためには、フレッツ光の契約と合わせてプロバイダーの契約も必要です。基本的にはOCNやYahoo!BB、BIGLOBEなどの大手プロバイダーを選んでおけば問題ありません。

インターネット開通の工事日を決めよう

固定電話がなくてもインターネットは利用できますが、フレッツ光を初めて利用する方は自宅に専用の光ケーブルを敷く必要があります。希望する工事日を伝えましょう。工事は土日祝日も可能ですが、年度末などフレッツ光の申し込みが多くなる時期によっては、工事まで約1カ月待ちになってしまう場合もありますので、なるべく早めに申し込みをしておきましょう。

フレッツ光の申し込み・詳細ページはこちら

フレッツ光の申し込み・詳しい情報はこちらのページで確認することができます。

申し込みをする際には、電話ではなく、図の「お申込み・お問合せボタン」(24時間受付)から入力しておくとその後のやり取りが簡単に済むのでおすすめです。

このページの先頭へ